スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブログを始めて・・・

2010年12月15日
 ブログを開設したものの、レイアウトを変更しようと悪戦苦闘している。
あと、ツイッターの方で色々呟いているので何を書けばいいのかが分からないが、
まぁ、おいおい慣れていくでしょう。

 というわけで、何故ブログを始めてみようと思ったのかについてつらつらと書いてみたいと思う。
そもそもの発端は、ツイッターで知り合った人と話している時に、「ブログはやらないんですか?」と聞かれた事。前々から興味はあったものの、いざ開設しようと思うと、やれ良いタイトルが浮かばないだとか、文章書くの苦手だしなと言い訳して止めてきた経歴があるので、その質問にも曖昧に答えた。
 しかし、ツイッターで読んだ本の感想なんかを呟くと、リツイートしてくれたり、お気に入りに入れてくれる人が希にいたりして、それが思いのほか嬉しかった。自分が面白いと思った事に共感してくれる人がいるんだという喜びを味わったのだ。こうなってくると、もっとそういう気分を味わいたくなるのが人情である。となれば、より長い文章で、フォローせずとも気軽に読めるツールであるブログが候補として上がってきた・・・という訳なのである。
 ブログのタイトルの『啓示空間』はSFファンなら分かるでしょうが、アレステア・レナルズの著作から取っている。私がSF小説というものにハマり始めたころに出会った一冊である。これがまあ面白くて、1000ページ越えの文庫を2日がかりで一気に読んだ。今でも好きな一冊である。私のブログから、何か啓示のようなものを受けてくれる人がいたらいいなという願いから、タイトルに借りてきた。

 だいたい、こんなもんかな?益体の無い文章になっているが、そこはお許しを(笑)というわけで、このブログでは管理人たまきちが読んだ小説/漫画、観た映画/アニメの感想や、生活の中で気になった事などなど、ペンションを経営しているオヤジが夕食時に上手くもないフルートを客に聞かせるかのごとく、自分の趣味をゴリ押ししていきたいと思っている。週に2、3回は更新したい(希望的観測)と思っているので、たまに見に来てくれると嬉しいです。

それでは、また次の記事で。
 
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。